国際問題を発見

国際問題を発見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

国際ジャーナル|母校の楽器を盗んで、吹奏楽部顧問逮捕

最近は、学校の教師など教育者といっても信用できなくなりそうな事件がよく起こっていますよね。そんな教育に携わっている方がまたもや事件を起こしました!なんと、自分の卒業した高校の部室に侵入し、楽器などを盗んだとして8月19日に逮捕されたのは、横浜市立六ツ川中学教諭で、吹奏楽部の顧問をしていた、小島建司容疑者(37)。神奈川県茅ケ崎市在住の小島容疑者は、4月19日の午後3時ごろ、茅ケ崎市円蔵にあり、容疑者の母校である県立鶴嶺高校の吹奏楽部部室に入り、トランペットやトロンボーンなど計82点、190万円相当を盗んだ疑いなのだとか。そんなにたくさんの楽器をどのようにして運び出したのかなとも思ってしまいますよね。もともと小島容疑者は、ここの卒業生で部員の指導に行くこともあったのだそうですが、顧問との折り合いが悪くて、いたずらでやったのだと供述しているのだとか。いたずらといっても、聞いたほうは飽きれてしまいそうな供述内容ですよね。教師になられた方も、間違いは犯してしまうでしょうが、その教師に教えられていた生徒さんのショックを考えると、もっとしっかりしてほしいと思ってしまいますよね!

国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。