国際問題を発見

国際問題を発見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

現代画報社の取材 レオ、ハイチ大地震に100万ドル

タイタニックやロミオとジュリエットで一躍スターとなった、アメリカの俳優、レオナルド・ディカプリオさん。今回、レオナルド・ディカプリオさんが、ハイチ大地震の救済のために100万ドル(日本円にして約9000万円)を寄付したことが1月21日にわかったそうです。ディカプリオさんの救済金100万ドルは、クリントン・ブッシュ・ハイチ基金を通して行われ、アメリカの「YES WE CAN」オバマ大統領は、クリントン元大統領と、ブッシュ前大統領をハイチ救済の調整役に任命しているのだそう。だから、クリントン・ブッシュ・ハイチ基金というへんてこな名前なのですね~!ブッシュ前大統領は、ディカプリオさんの救済金に対して、「ディカプリオ氏の非常な善意をたたえる。この寄付は、米国のハイチ再建支援の約束が確固たるものであるとの同国民への明確なメッセージだ」とコメントされたそうです。ブッシュ大統領自身は、どのくらいの金額を寄付されたのでしょうね~、気になります。ちなみに、ディカプリオさんの元恋人で、トップモデルとしても有名なジゼル・ブンチェンさんはハイチ救済に150万ドル、ブラッド・ピットさんとアンジェリーナ・ジョリーさんのカップルが100万ドル、アメリカ女優のサンドラ・ブロックさんが100万ドルの寄付をすることになっているのだそうですよ。日本のセレブでも多額の寄付をしている方は、いらっしゃるのでしょうか?うーん、気になります!

経済情報誌 報道ニッポン 2009年2月号のご案内 | 報道通信社
国際・報道通信社のつぶやき
現代プレス | 現代画報 国際ジャーナル 報道ニッポン
雑誌取材で行く 国際通信社
国際ジャーナル
現代画報で読み解く
民法 取材商法とは? 発行部数が3万部以上 国際ジャーナル 東京 現代画報社 刑法 タレントがインタビュアーになり取材します 今、評判の雑誌って? 大阪 取材費 報道ニッポン 報道通信社 掲載料 国際通信社 商法 取材 現代画報 振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい! 国際通信社って 名古屋
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。