国際問題を発見

国際問題を発見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

国際ジャーナル 冷たい目

国際ジャーナル10月号に「元受刑者の再犯について考える」というコラムが載ってますね。再犯というと、田代まさし容疑者が覚せい剤と大麻所持で逮捕された事件が記憶に新しいです。逮捕時の映像は見る人をゾッとさせました。骸骨のように痩せこけ、空ろな目で・・。麻薬の恐ろしさを改めて見せつけられましたよね。でも、ここまで変貌してしまったのに周りが気がつかなかったとは信じがたいです。。逮捕前にラジオ番組に出演していたことを思い出して、パーソナリティの南部虎弾氏のブログを見てみたら、『痩せたのは胆石のせいだ』『今、格闘技始めて』『もう女の下半身には興味ない』と言っていたと書いてありました。『結果的に、いろんな人達の協力より、ドラッグを選んだ!』と・・。南部さんは田代容疑者の更生を支援していたから、きっとかなりショックだったでしょう。本を出したりイベントにも出演して・・でも、応援してくれる人たちを完全に裏切っていたわけです。まあ 病気なんですよ。薬物中毒から抜け切っていない人間は、何度も再犯するでしょう。ダルクとか依存者を支援する自助グループはありますが、本当に落ちるとこまで落ちないと薬から・・瓦韻世擦覆た佑呂燭・気鶺錣泙后・△泙蠅砲眤燭・胴浩犬任④訖佑・・覆い・蕁∨稾・^稟燭琶瓩泙辰晋擬・瑳圓紡个靴董∋笋燭狙ご屬量椶藁笋燭・覆襪鵑世隼廚い泙后・世・蕕海宗△發ζ鹽戮伴蠅鮟个靴討呂い韻覆い鵑任垢茲諭ΑΑ・・・・・・
報道ニッポン
現代画報社
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<国際ジャーナル 今こそ国家全体としての戦略が重要 | ホーム | 国際ジャーナル SHARP、英語を社内公用語に?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。