国際問題を発見

国際問題を発見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

国際通信社 社長 野田首相、不成立時は解散もありえますか?

野田首相ですが消費増税関連法案が成立しなかった場合、衆院を解散するかという自
民党の額賀福志郎氏の質問に対し、「国民の為に決断しなければならない時期が迫っ
ている。」と答弁をし、政治生命を懸けているから、もうそれ以上は言わなくても分
かっていただけるだろうと述べたました。



これは不成立の時には、解散をするという理解の仕方でいいのでしょうか? 



国民の為にというのであれば、まずは国民の意思を問うてもらいたいですよね。


この友人は、他にも報道通信社 医療の雑誌についても詳しく、異業種ネットでお勧めのお店を紹介してくれた事がありました。
パソコンに興味のある友人からCorei7 価格を調査をしたという話を聞きました。
大阪 異業種交流会に参加して、退屈せずに帰路につく事ができました。
ネイルスタイリストの職に就く為ネイル 大阪 口コミに通う人もいるそうです。
将来的には太陽光発電に依頼してソーラーパネルを取り付けたいので、 それにかかる費用をパートで捻出したいと考えているのだそうです。
知人の娘さんとJ1 ダブルズームキットのお話をなさるくらいカメラが好きで、お休みの日が重なったときなどはよく一緒にランチに行くのだと仰っていました。
私も知人が、リーダーズアイ いい店について、購読してみた話を聞いて興味が出た事があり、私も定期購読をしています。
実際に株式会社報道通信社の発行する経済誌を読んだことのある知人にアドバイスを貰ったりしているそうです。
友人といえば確か昔から語学に明るく、転勤でアメリカに行っていた、という経緯の持ち主だったと記憶しています。
また全国の企業がどうなっているのか、リーダーズアイ 取材などにも興味があるそうで時間を見付けては勉強しているそうです。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<報道通信社 寺社散策 大量のイワシが死んだ状態に | ホーム | 国際ジャーナル マスコミ 堺大空襲体験を記録したDVDの貸し出し>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。