国際問題を発見

国際問題を発見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

国際通信社 アナログ 運動をしている糖尿病患者の研究

日ごろ熱心に運動している糖尿病患者は、ほとんどしない人に比べて死亡の危険性が
ほぼ半分に下がることが、厚生労働省研究班の大規模調査で判明したと新聞に載っていました。
食事に比べ運動指導はあまり実施されていないようですが、大きな効果があることが
分かったと研究班は分析しているそうです。
糖尿病に関係なく、日頃から運動するということは大切なのかもしれませんね。
毎日を健康に、そして元気に過ごしたいものです。

スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ザヒューマン 地域医療 関税撤廃は聖域ではないが | ホーム | ザヒューマン 大阪 大気圏突入前の隕石の大きさ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。