国際問題を発見

国際問題を発見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

宗祖・法然上人の「御身拭式」

京都市東山区にある浄土宗総本山・知恩院で、宗祖・法然上人の坐像にたまった
1年間のほこりを拭き取る「御身拭式」が営まれました。
この様子はテレビでも報じられていましたが、この御身拭式は、江戸時代に前期に
始まったとされていて、国宝の御影堂が修理中のために常用文化財の法然上人御堂
で行われたということなのです。
僧侶や信徒ら約1200人が木魚をたたいて念仏を唱える中、僧侶が厨子から像を
運び出して台に置き、そして香で清めた絹の布で丁寧にふいたそうです。
歴史ある御身拭式ですね。


3465-06-6536-5013-42-qwertyui-0665365013-97663-0665365013-563
9969-06-6536-7243-5771-98-0665367243-5771-0665367243-jasgjuo
9808-06-6536-7102-610-77-665367102-,0665367102-721-5596
9955-06-6536-7243-5757-84-0665367243-5757-0665367243-jasgjuo
9770-06-6536-7102-572-39-665367102-,0665367102-683-5558
3520-06-6536-5013-97-qwertyui-0665365013-97718-0665365013-618
9856-06-6536-7102-658-125-665367102-,0665367102-769-5644
9924-06-6536-7243-5726-53-0665367243-5726-0665367243-jasgjuo
3448-06-6536-5013-25-qwertyui-0665365013-97646-0665365013-546
3516-06-6536-5013-93-qwertyui-0665365013-97714-0665365013-614
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<< 兵庫県新温泉町の子供NGOが宮城県を訪れる | ホーム | 田中投手の話題を米メディアが素早く反応>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。