国際問題を発見

国際問題を発見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

評判 アユ宅に脅迫状

芸能人とかセレブって、豪華な生活を送っているかと思いきや、ベッカム&ヴィクトリアカップルの子供を誘拐する計画があったりなど、心から冷やりとするときもあるようですね。日本ではビッグセレブの一人、歌手の浜崎あゆみさんの自宅あてに、所属事務所会社社長に対して5億円を要求する脅迫状が送り付けられたそうです。警視庁渋谷署が2月12日に恐喝未遂の疑いで逮捕したのは、兵庫県明石市西新町の職業不詳、藤井基吉容疑者(42)。渋谷署によれば、藤井容疑者は容疑を認めているそう。脅迫状を送れば、逮捕されずに金が届くと思っちゃったんでしょうかねえ?!逮捕容疑は去年の12月下旬に、浜崎さんが所属している「エイベックス・グループ・ホールディングス」(東京都港区)の松浦勝人社長(45)から現金を脅し取る目的で、港区内の浜崎さんの自宅あてに、松浦社長が1週間以内に指定する口座に5億円を送金しないと、自宅を放火して丸焼きにしてやる。親分の指示だなどと書いた封書を送りつけたのだとか。親分って。。。おじさんしか頭に浮かびそうにない言葉でちょっと笑っちゃいました。渋谷署によれば、藤井容疑者は郵送した封書に自分の住所や名前を買いこんでいたのだということですが、どう考えても逮捕されるのが頭に浮かばなかったのでしょうか。。。これなら恐喝されても怖くないかも(笑)

月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年5月号のご案内
国際ジャーナル通信 国際ジャーナルの詐欺に関する記事 愛読書、国際ジャーナルに出現 国際通信社 刑法 取材商法とは? 現代画報 報道通信社 報道ニッポン 名古屋 掲載料 現代画報で読み解く: 現代画報 素人取材 発行部数が3万部以上 取材 大阪 取材費 国際ジャーナル 掲載料 国際通信社って 現代画報 報道通信社 商法 国際通信社グループ 報道ニッポン 今、評判の雑誌って? 国際ジャーナル 現代画報社 タレントがインタビュアーになり取材します 振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい! 現代画報社 民法 国際通信社 東京 現代画報を再発見:現代画報社 市場としての価値を高める中国 国際通信社グループ
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<国際ジャーナル 取材 情報の整理術 | ホーム | それって取材? 退職後の起業>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。