国際問題を発見

国際問題を発見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

報道ニッポン 報道通信社 評判になりそうなモスバーガーの"食べるラー油バーガー新発売

桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」に端を発し、今や大ブームの「ラー油」に便乗したのかモスバーガーから、ラー油を使ったバーガーが登場する。その名も「テリー伊藤のざくざくラー油バーガー」(390円)。テリー伊藤の名称がつけられているのはテレビ番組でのコラボの結果で生まれたからの様である。あられを使ったモスオリジナルの食べるラー油をソースに使った新感覚バーガーでラー油ブームを背景に、この商品もきっと評判になるでしょう。
特徴はなんと言っても辛さパワーアップしたスパイシーソースだという。夏に向かってのこの商品、食欲の無いときにぴったりの感じがします。ただ、多くのラー油評判商品のように、売り切れにならないことを食べる前から期待してしまう。この商品にはオリジナルの食べるラー油が開発されて、使われているのでもう、ラー油は食べつくしたと言う人にも新感覚の味が楽しめる可能性があります。



国際ジャーナル文芸批評
ペットジャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報) wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<現代画報の国際通信社グループ 労災の「顔」後遺症の補償に男女差は違憲…京都地裁 | ホーム | 国際ジャーナル 無料?のオンラインゲーム>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。